FOR AKITA取り組み

これからの
秋田のために

工場内では、勤労40年を超える現役ベテランから、最年少は10代の若手まで、幅広い年代が一緒に働いているのも特長です。日々身に付けた技術を世代から世代へと、しっかり受け継いでいます。また、夫婦や親子、兄弟、嫁姑、親戚、など、家族で働く社員もおり、まさに“アットホーム”な、温かく働きやすい職場環境を実現。さらには、新卒採用も毎年行い、地元の若者たちへの就職にも力を入れています。



FROM AKITA
JAPAN

秋田の、そして日本の企業として、廣瀬産業での取り組み

ミシン教室を通して、ものづくりの楽しさを

ミシンのプロフェッショナルでもある社員たちが先生となり、定期的にミシン教室を開催しています。地元のおかあさんたちや子どもたちへと、ミシンの使い方や縫製の技術とあわせて、ものづくりの楽しさや喜びを伝えていくことを目的としています。

世界を豊かにする商品の開発を目指して

商品開発のためのセミナーを自社で主催しています。セミナーへは、自社社員だけでなく、地元秋田でものづくりに関わる様々な業種のメンバーが集結。知識や意見の共有だけでなく、秋田のものづくりをサポートし盛り上げる役割も担っています。